短編2
  • 表示切替
  • 使い方

流説

※あくまでもホラーとしてお付き合い頂けると嬉しいです。

我が市内では数多くの心霊スポットが存在する。

有名な所で、トンネルの出口付近で殺された女の子の霊が出てくるとか、池の上に溺れ死んだ男の子が立っているだとか。

最近になって新たに噂が広がってきた。

ある山中で今年の2月○日、雪解け水の流れ始めたころだが、男性の死体が発見された。

その男性の死に顔は、まるで悪魔でも見たかのような恐ろしい形相であった。

奇妙なことに左手の結婚指輪が外され裸足の状態で、遺書などは見つかっていないのだが、警察は深く捜査もせずに早々と自殺と断言していた。

そして盆を過ぎてから変な現象が起こり始めたらしい。

その山は有名でもないが、登山家には隠れた名山として、毎年シーズンになると訪れる人も少なくない場所。

登山者によると、その山で撮った記念写真にいたはずのない人が写ってしまうそうだ。

それも一回や二回ではなく、幾度となく写真に写ってしまうのだ。

その写真を何枚か手にすることができた私は驚愕してしまった。

紛れもなく同一人物で、自殺したとされる男性である。しかも死んだ時の表情と同じようなおぞましい顔をしていた。

写真に写るだけでは未だしも、声を聞いたという人が現れた。

はっきりとは聞き取れなかったらしいが、うめき声のような、助けを呼ぶ声のようなものを確かに聞いたという。

私は言葉に出来ないくらいの不安に襲われ、居ても立ってもいられず有能な霊媒師を呼び供養してもらった。

それからは男性の霊は現れなくなった。

しかしながら、死人に口無しという言葉は全くの流説と感じさせられた一件であった。

これからは私の行動も慎重にしていかなければならないと改めて思った今日この頃。

トンネルの女の子、池に沈めた男の子、不倫相手の男性、この共通点は私の顔見知りであることは誰も知らない………

怖い話投稿:ホラーテラー みうまさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ