短編1
  • 表示切替
  • 使い方

マツイの家の近くの怪事

俺はM県T市に住んでいる

地元ではトップクラスの

進学校で青春を謳歌していた

あれは高2の夏だった

俺は進学の事で

親ともめて一心不乱に

自転車のペダルを蹴りたぐり  

いわゆる家出をした(初家出)

俺は俺を刺しまくる蚊たちから

逃げるようにコンビニの裏

薬局の裏

そしてついに

某ケータイショップの裏に

行き着いた

俺は蚊や体のかゆみから

解放され

安堵感からか

深い眠りに落ちていた

気付けば午前2時

俺の腹の中から何かが聞こえる

こ、これは・・・・

お経だ

携帯は電源を切ってあるし

まわりを見ても

その音の発信源は見当たらない

あれはなんだったのか

誰か教えてくれ

それでは

怖い話投稿:ホラーテラー ザ・ブルマ・ハーフパンツさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ