短編1
  • 表示切替
  • 使い方

黒い誰か

これは去年の2月、引っ越して間もない頃に体験した話です。

その日は向いのおばあちゃん家で、いとこの誕生日をやるという事でした。

夜8時ごろに試験が近くてなんやかんやしていたら、遅くなってしまいました。

自分以外もう先に行っていたので、それから鍵を閉めて、向いの家に行こうとした時でした。

車庫を通り過ぎた時に、黒い傘をさし、黒い服を着た人が通りました。

女の人か男の人かは分かりませんでしたが、雨も降ってないのに変だなぁと思いました。

それに異常に歩くのが遅いんです。

もう振り向く勇気はなく、ほんとに怖くて叫びながらみんながいる家に走って行きました。

もう今はいとこが住んでいますが、まだ気になります。

あの人は誰だったのでしょうか?

怖い話投稿:ホラーテラー 神風さん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
19900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ