短編1
  • 表示切替
  • 使い方

鍋パで

初めて投稿します。

脱字駄文ですので読みにくく尚且つオチもないのですが、それでも読んで頂ければ光栄です。

つい2、3日前の話です

私の友人に一人暮らしの友人がいるので、休日に私を含め5人で友人の家に鍋パをしに行きました。

深夜の2時を過ぎた頃、酔いもかなり回ってきて部屋の電気を消し怖い話をする事にしました。友人が話してくれた怖い話の1つに某音楽番組の裏拍手の話がありました。私たちは酔っていた事もあり、その裏拍手をマネしたりと悪ノリしていました。

今思えばその時位から空気が悪かったのかもしれません。

しかし、あまり気にせず、しばらく怖い話をしていたのですが、やはり空気が重く感じたのです。

そして話している友人の顔を見てみると、首から上が見えないのです。さっきまでは暗がりでも、うっすらと見えていたのに流石に「何かがおかしい」と考え、その怖い話を終えた後、電気をつけて友人に「何かおかしくない?」と聞くと、さっきの怖い話をしていた友人以外はみんな何かを感じとっており、

「ドアの向こうで黒い手がこちらに向かって手を振っていた」

「同じくドアの向こうで人影が居た」

と言いだしました

どうやら呼びよせてしまったようです。

この怪現象以来私達は塩と数珠をつけているお陰か分かりませんが、今は何も起きていません

怖い話投稿:ホラーテラー 未発行さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ