短編1
  • 表示切替
  • 使い方

家系

私がある家の家系を調べて現実にあった事。

『子供が聾唖者で兎唇(みつくち)下半身麻痺横捩じれ』の場合…。

3代位前に大地主の当主が臨月の細君を折檻。

細君は、それを苦に自殺。

その家に呪いを残して逝ったそうです。

その後、後妻を娶り懐妊しましたが臨月になって自殺。

次の後妻も、次の後妻も、また次の後妻も…。

とうとう5人目の後妻も自殺。

皆、狂い死にや変死や事故死といった死に方で、6人目には誰も怖がって嫁の来手が無くなり、家運も零落したようです。

臨月の婦人が5人まで変死した実例、除籍謄本、菩提寺戒名でも実証。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ