短編1
  • 表示切替
  • 使い方

人形

これは僕が小学生の時の話です。

ある日僕は友達の家に三人で泊まることになりました。

ゲームをしたり外で遊んだりして楽しんでいました。

その日の夜、僕たちは和室で寝ることになりました。

その和室は宴会ができるぐらい広いので良いのですが、その部屋にはある人形がありました。

それはガラスの箱に入ったフランス人形であるポーズをとっていました。

僕は少し気味が悪いのであまり見ないようにしました。

そして深夜、僕たちは寝ました。

何時間かたった頃、

『ガタっ!!』

という音で僕は目が覚めました。

起き上がると他の二人もその音で起きていました。

音がなった方へ三人で行くと、あの人形が箱から落ちていました。

僕らはとりあえずジャンケンし負けた奴が直すことにしました。

友達が負け人形をガラスの箱に戻すと友達が

『あれっ?逆になってる』

よく見ると最初にとってたポーズの左右の手の位置が逆になっていたのです。

その瞬間僕たちは即効で布団をかぶり誰よりも早く寝ようと必死でした。

それ以来僕は家に行ってもあの和室には入らないようにしました。

怖い話投稿:ホラーテラー ナッシュさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ