短編1
  • 表示切替
  • 使い方

親友

ある時、親友から「なんか全てに疲れ果てた…」とメールが来た。

私の方も部所が変わったばかりで、部下ができ責任が大きくなったばかりで、メールの返信も出来ないでいた。

4日後に親友は、首を吊って死んだ…それも富士の樹海で。

葬儀には、出席しましたがまともに顔がみられないまま終わった。

それから夢に親友が毎日現れた。なぜ?あの時に話しを聞いてくれなかったんだ!と訴えられる毎日。樹海で、待ってるからお前も来いよ!と言われ続けた。

公私精神的に追い詰められた私は、樹海に行く決意をする。

高速道路を飛ばして、夜中に樹海に着く。親友と向き合い話しをする為に。一時間経ち二時間が経ち三時間が経ち…。

親友は、現れなかった。

よく亡くなった人が夢枕に立つと言う話しを聞きますよね?それは、私達の心の闇が引き起こす現象なのかな?と思いました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1920
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ