短編1
  • 表示切替
  • 使い方

米粒

心霊系ではありませんが。

先日釣り友達からこんなメールがありました。

「ご無沙汰して失礼してます。

今年の夏は暑かったですね。

元気ですか?

最近釣りに行く余裕がなかったけど、今朝急に思い立って、○浦に行ってきました。

2時間だけだったけど、アタリが多くて楽しめました。」

ほうほう。良かったじゃん。

添付写真には堤防のコンクリートに置かれた45cm程のチヌ(黒鯛)1匹に30cmアップのグレ(メジナ)が4匹。

確かに2時間なら悪くない釣果。

他人事とは言え、滅多に釣りに行けなかった友達(しかもいつも『釣れない君』)の久々の大漁に嬉しくなった。

メールの続き

「帰りにクーラーボックスの中に小さい寄生虫らしきものがビッシリ。

たぶん無害だけど、気持ち悪くて持って帰れませんでした」

写メにはクーラーボックスにビッシリの米粒大の白いいワラジムシ?フナムシ?の様な寄生虫とそれのドアップ…

アップ要らんし…

鯛やサヨリの鰓につく空豆大の奴の小さい版!

オェッ!

クーラーボックスに入れる前は見当たらなかったそうで、どの魚についてたか判らず。

結局ボックスの中で魚から出てきたので、全部の魚が気持ち悪くて泣き泣き海に棄てたそうです。

やっぱり彼はツイてない。

釣れたのに『釣れない君』でした…

怖い話投稿:ホラーテラー 磯師さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ