短編2
  • 表示切替
  • 使い方

私が壷女になっても

日本で聞いた台湾の話

香港で日本の女子大生が行方不明になった。

その娘の母親が、手をつくして探したが、見つけることはできなかった。

4年の歳月が過ぎ、ほとんど諦めていたところに、

それらしき人物を見たという情報が入り、香港に向かった。

しかして、彼女を発見できた。

が、

彼女は、いわゆる見世物小屋にいた。

四肢を切り取られ、壷に入れられ、まるで西太后伝説の

「壷女」

として、見世物になっていた。

完全に気もふれていたらしく、

連れ帰ってもしょうがないと諦めて、

そのまま帰って来た。

と、いう話を、台湾食べ歩きツアー中に現地ガイドから聞いた

と、

帰国した開口一番、母から聞いた。

おそらく、

「香港より、台湾はいいところですよ」

ブラックユーモアを交えたガイドの話術の一つだと思われ、

有名な都市伝説だし、

そんな事件、もし有ればニュースに為るだろうし、

などと返答しようと考えていた。

が、

「こんな話作り話に決まっているじゃんねぇ」

こういった話にほとんど興味の無い母が声を荒げる。

「例えどんな姿に為ろうとも、

例え気がふれていようとも、

自分の子供なら、なんとしても連れ帰るにきまってるじゃんねぇ。

アナタも人の親になればわかるわよ」

と、

確証を持った顔で都市伝説を全否定された。

こんな歳まで、独り身でスイマセンと謝ることしかできない私には、

口を挟む余地が無かった。

怖い話投稿:ホラーテラー プラハさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
21500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ