短編1
  • 表示切替
  • 使い方

20年ほど前の事。 ある夜、夢を見た。 当時から十数年前の首相を殺害する夢だった。

当時の私にとってはただ昔、首相を務めたことのある人物だ、くらいの認識しかなかった人物だったので、好意も嫌悪も抱いてはいなかったにも関わらず。

刃渡り30センチ程の牛刀で深々と胸を刺し貫き、引く抜く際に大量の返り血を浴び、左手に握っていた牛刀が滑って右腕の手首に5センチ程の浅い切り傷を負った。

そこで夢から醒め、半身を起こしてふと右の手首を見ると、夢の中で負った傷と全く同じものが付いていた。

テレビをつけると、緊急ニュースのような感じで訃報を伝えていた。

そこに映っていたのは、私が夢の中で殺した人物だった。

死因は、胸の病気だったという。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ