短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ベランダ

これは大学生のときの話である。

友人(A)が髪を切ってほしいと言った。

私は髪の毛が散らばるのが嫌だったので、ベランダで切ることにした。

Aは、かなり髪が伸びていたので短めに切り、スキバサミで髪の量を減らしていた。

切った髪は、ベランダから外に放っていた。

すると… 突然、Aは洗濯機の横に隠れ始めた。

私は『何してるんだよ?』

と聞いたが、Aは無言で隠れている。

私はベランダから外をそーっと除きこんだ。

すると…

駐車場に停めてあった、セ○シオのボンネットの上に、放った髪の毛がこんもり積もっていた…

しかも、白のスーツを着た男が車に近づいている…

私は、ドキドキしながらベランダに俯せなりながら、隙間から様子を見ていた。

すると、車をキーで開けてエンジンを駆けた。

ボンネットが黒のため気付かなかったようだ。

とりあえず一安心した。

しかし… セ○シオは、髪の毛を撒き散らしながら、走り出した。

私はUターンして戻ってくるのではないかとドキドキしていたが、そのまま帰ってこなかった。

私は一週間後、別のアパートに引越しをした。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ