短編1
  • 表示切替
  • 使い方

遊び

幽霊などは出てきませんが

私が小学生の時にはまっていた遊び(今もやってるけど)を書きたいと思います

私がはまっていた遊びは

親と一緒に道を歩く

前方から人が来る

その人と距離が近づくまで溢れんばかりの笑顔をふりまく

距離が近づきその人の方を見た瞬間その人の肩のあたりを見て顔面蒼白

そのまま肩のあたりを見つめ続ける

これをやると大抵の人が驚いて肩のあたりをきにするのが小学生的にはすごくおもしろくて何回もやっていました

今思うと嫌な子供ですね(笑)

と言うか自分がもし通りすぎの子供にそんことされたら絶対びびる

もうそれなりの年齢になってしまったので

成功する確率は減ってしまいましたが

今も時々やっています

皆さんも暇な時はやってみて下さい(笑)

楽しいですよ

怖い話投稿:ホラーテラー 性格悪子ちゃんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ