短編2
  • 表示切替
  • 使い方

霊に間違えられた

今年10月末修学旅行に行った時の話

俺は記憶にないけど友達がムービーにおさめているから信じざるをえないのでとりあえず書きます。

ちなみに霊感は無いです

高校の修学旅行の行き先は沖縄だった。大まかなスケジュールは

1日目は移動で終わり、

2日目はガマ見学、ひめゆりの塔、

3日目は美ら海水族館、

4日目帰宅

で、1日目に沖縄に着いたとき飛行機から降りた瞬間に寒気がした

これはよく分からない

それからと言うと新品のスーツケースの破損、ベルトが千切れるという不幸の連続で1日目が終わった

そしてここからが本題。ガマに行った

とくにそこでは何も感じなかった。友達は

友達「悪霊がいる」

とかふざけてたので俺は場をわきまえて欲しかったので止めさせた

だがひめゆりの塔に行く途中に気持ちが悪くなった(車酔いではない)

ひめゆりの塔では友達が沖縄戦の戦死者写真一覧みたいな所で顔の審査をしていたので俺はそんなことは絶対にやってはいけないので注意した

その日の夜、そいつらとモンハンや桃鉄をしたが俺は5時ごろ眠くなり6時起床だから寝ることにした。

するといきなり俺が右足をおさめて「痛い…痛い…」と言ったかと思うと「ごめんなさいごめんなさい」と謝り出したらしい

後で動画が会ったので見たけど俺はすごい暴れていた

次の日起きたら右足がヤバいくらい痛くて歩けなかった(食堂まで左足でいった)

しかし食事をしたら痛みはひいた

一体あれは何だったんだろう

どうして俺がこんな目に会うのだろうか…

霊は友達と俺を間違えたのか?

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ