短編1
  • 表示切替
  • 使い方

親友が…

俺の友達で大阪のN区に住んでいる友達がいる。

その友達をAとする。

Aは子供の頃から親友で毎日一緒に遊んでいた。

しかし俺は高校進学の時に隣の県に引っ越したので…

そこからはあまりあっていなかった。

ところが二週間前に急に連絡が入った。

今すぐ会いたいとのことだ。

俺は会って話をすることにした。

会った時俺は驚いた…

Aの頬は痩せこけ目は虚で昔の面影はほとんど残っていなかった。

しかしAの内面は変わっておらず、俺たちは、昔の話で盛り上がった。

しばらく話をするとAが

A『儲かる話があるねんけど…』

と言い出した。

どのような話か聞くと、

生活保護を受けている人を精神病院に行かせて

もらって来た精神薬や睡眠薬を買い取り、他の人に転売するという話だった。

その話は犯罪の匂いがしたし

何よりその話をするAが異常に興奮していてあやしかったので、その話は断った。

そして今日そのAが捕まった。

どうやら自分もクスリをやっていたようだった。

怖い話投稿:ホラーテラー Tさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17110
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

社会の闇ですね。命を落としてしまう前に、逮捕された事を幸としましょう。