短編1
  • 表示切替
  • 使い方

カランカラン

私の母校には学習合宿という行事があります。その名の通り、2泊3日で学年全員で勉強会をします。これはその時に体験したお話。

場所はK川温泉の、古いけれどそれなりに立派な旅館でした。

学習時間中、トイレに行きたくなった私は、学習室から一番近いトイレに入りました。

個室は2つ。私以外誰も居らず、私は手前の個室へ…

すると、

カラン、カラン、カラン、

隣の個室から、空のトイレットペーパーをいじるような音がしたのです。誰かが入ってきた気配は全くなかったのに…

カラン、カラン、カラン、カラン、カラン、カラン、…

それは私が用をたし終えるまでずっと、規則正しく鳴り続けていました。

気味が悪くなり大急ぎでトイレを出て、友達に話しをし、直ぐに友達とトイレに行きました。

トイレから別の子が出てきたので聞いてみると、入ったのは私と同じ個室で、私が出てすぐに入ったとのこと。しかも他に人が出入りした様子もなかったそうです。 

トイレを確認してみると確かに誰も居らず、音のした個室のトイレットペーパーは代えたばかりという感じでもなく、空に近い状態でもなく…

それからは、二度とそのトイレには入りませんでしたが、あの音がなんだったのか今でも不思議で、思い出すと鳥肌が立ってしまいます…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ