短編1
  • 表示切替
  • 使い方

真夜中に・・・

私の部屋は、姉とつながっているので、いつもカーテンのようなもので部屋を分けていました。でも、この日はカーテンを開けてありました。

ちなみに、私はこの時期とても怖い話にハマッていました。

私は、いつも10時~11時くらいに寝ているんですが、毎日3時や4時くらいに途中で起きてしまいます。でもまだ起きるには、早いのでいつも二度寝していました。

ある日、いつものように布団に入って寝ました。

またまた、いつものように途中で起きてしまいました。

たまに姉は寝るのがかなり遅い時があるので、今日は起きているかなぁと思い、姉のベッドの方に向きました。

すると・・・・

いたんです。

5秒で次の事が分かりました。

・体がない

・女の人の顔

・にらまれている

・目があっている

かなり怖かったです。

・怖い話、もうやめよう。

ヤバいです。心臓止まりそうです。

怖すぎて布団にもぐり寝ました。次の日、何も別状ありませんでしたが、今でもあの顔を思い出すと震えが止まりません。この日から一週間、怖い話のサイトを見なくなりました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2460
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ