短編1
  • 表示切替
  • 使い方

溺れている子

伝聞なので本当の話か

わかりません。

でも、怖かったので

投稿しようと思います。

私が住んでる県は海に

囲まれているので、

離島に行く為には

船や飛行機を使わなければ

行けませんが近くに橋が

かかっていて車で行ける

島があります。

当然その橋の両端は

海になっています。

夜、その橋をカップルで

歩いていたときです。

海で溺れている子がいたので

カップルの男が慌てて助けに

行こうとしたそうです。

しかし、女が泣きながら

「お願い!やめて!行かないで!!!」

と必死に止め、

それどころか男の腕を

引っ張ってもときた道を

戻り始めたそうです。

しばらく行ったところで男が

「なんであんとき止めたんだよ!!!」

と、女に聞いたらしばらく

黙りこくっていたので、

「もしかしたらあの子供

死んじゃったかもしんねぇじゃん!」

と、怒鳴ると女は

「…死んでるのよ、もう死んでるの!!!」

と、いきなり大声をあげました。

とてもパニックになって

いるようだったので

男は怒鳴るのをやめ落ち着いて

聞くことにしました。

「…それどうゆうことだよ。」

「あの子、あんたが助けに行こうとしたとき

ニヤって笑ったのよ。」

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名とくこちゃんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ