短編1
  • 表示切替
  • 使い方

変な女

2年前の中3の頃の出来事です。

文章が読みずらかったらすみません。

あとあまり怖くなかったらすみません。

僕は学校まで自転車で通っていました。

朝起きて自転車乗ろうとしたらバンドルが異常に濡れていてかなりぬるぬるしていました。「なんだこれ!キモッ」と思ったのですが遅刻しそうだったのでその液体を急いで拭いてあまり気にせず学校に行きました。

学校が終わり1人で下校していると僕の家の近くに上下緑のカッパのような物を着た女の人が立っていました。雨なんか降っていないのに何でカッパなんか着ているんだろうともしかしたらヤバい人かな、てか何で俺んちの近くに立ってるんだよと思いながらもその女を素通りし家に入りました。

家は母子家庭なため母が働いていて帰ってくるのは夜の7時位ですから家で1人でした。

7時位になって母が帰ってきました。

夕食を食べながら母に「今日学校から帰ってきたら家の近くにカッパを着た変な女が居たんだよ」と言うと母が「え、カッパってもしかして緑の?」と聞いてきました。「そうだよ!何で知ってるの?」と聞くと母が朝仕事に行くときにもその女が家の近くに居たらしいのです。

続きます。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ