中編2
  • 表示切替
  • 使い方

友達の復讐

やっぱり一番怖いのは人間ですよ。人の人生なんて

全く考えずに面白がって人をどん底に落とすんで

すからね。そんな友達がやった話をひとつ。

大学生の頃、うちの大学は駐車場がなく9割方が

自転車登校。高校生かって思うかもしれないがな

いと相当大変。登校時は自転車の列ができ、自転車

を整理するバイトまであったほど大量の自転車が

大学内を埋める。それほど自転車は自分達大学では

なくてはならないものでした。友達も自転車をも

っており大事に使ってました。そんなある日友達

(以下T)の自転車がありません。大学内全体を

探したのですがどこにもなくショック大のT。

諦めてから数日たったある日のこと。他の友人から

「お前の自転車乗ってるやつ見つけたぞ!!」と

の連絡が。停まっていた場所は某パチンコ店。

友人が乗っている奴を発見し後を追っていくとその

男は自転車を停めパチンコ屋に入っていったそうで

いつ出てくるかわからないからはやくこい、一緒

に捕まえよう!!という話になっていた。

しかし犯人はいっこうに出てこない。きっとパチンコ

で出しているのだろう。案の定犯人は楽しそうに

連荘中。イラッと来たTは恐ろしい手段に出る。実は

うちの学校規則が相当厳しく学校に著しく迷惑を

かけた者は勿論、窃盗、特に自転車を盗むと理由

がなんであれ即「退学」なのだ。犯人を見たTは

以前学内でそいつを見た記憶があり間違いなくうち

の学生である事。その瞬間彼はおもむろに携帯を

取り出しどこかへ電話。そう彼は警察に連絡した

のです。警察が到着すると犯人が店を出て自転車に

乗ったところを逮捕しようということになりました。

待つこと数時間。パチンコに勝利し満足そうにで

てきた犯人は盗んだTの自転車にまたがる。その瞬間

隠れていた警察官にやつは取り押さえられそのまま

パトカーへと連行。自転車にはTの盗難防止ステッカー

も貼られており言い逃れはできなかったそうで、

窃盗を認めた犯人。その後警察とのやりとりでT

も何度か警察を訪れ、最終的には大学に報告する

ことに決定(勿論警察から)。

後に知ったのですが当然ですが犯人は退学。実は

4年生で就職も内定を取りあとは卒業を待つのみ

という状態だったらしくこの事件で彼は内定取り

消し、4大卒の資格すらおじゃん。お先真っ暗。

しかも恐ろしいのはTはこの事実を警察から聞いた

上で大学に報告することを決定していた。相手方

の親も謝罪したらしいが無視したらしい。

しまりが悪いですがどうですか?人間の考える事

がこの世で一番恐ろしいと思うのは自分だけでしょうか?

怖い話投稿:ホラーテラー ブライアントさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
57200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ