中編4
  • 表示切替
  • 使い方

初めての1人暮らし

もう今から14年前の話になります。

当時私は、大学生で地方から出てきていて風呂なし共同トイレのアパートに住んでいました。

その物件を見に行った時お昼だったので光も入り怖さなどは全くありませんでした。

なんと言っても家賃が驚く程安くて貧乏学生の私には、大助かりでした。

それで入居当日それぞれの部屋に、引越しの挨拶に伺いました。

確か4件ほど持っていきました。

部屋に行き隣に住む男性の1人を除けば人柄がよさそうな人ばかりで安心していました。

2・3ヶ月経ったくらいでしょうか…

そのアパートにも慣れてきて休みの日は、私の家で友達とお酒を飲んだりしていました。

まだ若かった私達は、時間など気にせず夜中でも騒いでいました。

するとドンっドスんと言った音が隣の部屋からして私は、うるさくて怒っているのかなと思い友達に少し静かにしようと言ってまた飲み始めました。

けどお酒が入っているので始めは、静かにしていたが騒いでしまいまたさっきと同じ音がしました。

夜中の4時頃だったのでさすがにお開きにして寝る事にしました。

私はすぐに寝てしまい寝れなかった友達が起こしてきました。

私がなに?と言うとさっきから廊下を歩いて軋む音がしてドアを閉める音がもう4回は聞こえると…

眠かったので酔っ払ってるから聞こえた気がしただけだろ?といいました。友達は、怖いからトイレについて来てと言ってきたけど私は、そのまま寝てしまいました。

次の日起きるとその友達が居なくなっていて私は、朝になって帰ったんだと思っていました。

それから他の友達もみんな帰り私が家でテレビを見てるとコンコンとノックされました。

はーい!!と出ると隣に住む方でした。

私は、昨日うるさかったので怒られると思い先に謝りました。

昨日は、うるさくしてすみませんでしたと…

すると男性は、全然気にしてないですよ若い時は僕もそんなでしたからと…

ホッとしていると男性が実家からみかんがいっぱい届いて、一人じゃ食べきれないからよかったらどうぞと言いダンボールを渡してきました。

貧乏な私は少しでも足しになると思い頂きました。

部屋に入り中を開けるとみかんと一緒に細かい黒い物がいっぱい入っていました。

なんだろうと思い手に取って見ると大量の髪の毛でした。なんで髪の毛が…と思いましたがあまり気にせずおりました。

次の日学校に行くと先に帰った友達が学校に来ていません。

その次の日もまた来てなくて電話しました。

お母さんが電話に出て私達と飲んだ日から帰って来てないと言われました。

私の家から居なくなったので心当たりのある友達に連絡し家を訊ねて行ったが誰も知らないとの事でした。

もしかしたら明日は学校に来るかもしれないと思い家に帰りました。

その夜コンコンとノックされもしかして友達かもと思い開けると隣の男性でした。私は、どうしました?と言うとまた実家から送られた物があって田舎の名物だからといいタッパに入った煮物を頂きました。

始めの印象では、暗くて気持ち悪い感じだったけど優しい人で良かったと思い部屋に戻りました。

そしてしばらくしてお腹も空きせっかくだしお酒と一緒に食べようと思いあけました。

中にはレンコンやごぼうこんにゃくなど入っていて食べ始めました。

味は普通においしくて私も実家のご飯が食べたいなと思ってると次食べたのが肉で骨が入っていたので吐き出しました。

鶏かなと思い肉を捜して持ちあげると人間の足の指でした。その瞬間指を突っ込んで吐きました。

私の見間違いかと思い他の肉もお皿に出すと手と足の指タッパの底には爪が剥れて落ちていました。

私は居なくなった友達が頭をよぎりました。

怖くなり私は、裸足のまま駆け出し警察に行きました。

事情を説明して家に戻ると私が食べてた筈の物ががなくなっていました。

警察に何もないじゃないか!!と言われましたが間違いありませんじゃあ隣の家の人に聞いて下さいと言って警察は隣の部屋に行きました。

所が何度ノックしても出てきません。

夢を見たか勘違いじゃないのかと言い帰ろうとするので、友達が居なくなった事も説明して多分泣きながら訴えかけたので伝わったのか、じゃあ大家さんに来てもらい許可を貰って中に入るとしばらくして大家さんが来ました。

大家さんの言った言葉に耳を疑いました。

そこには、私が入居する前から誰も住んでいませんよと…

最終的に夢でも見たのだろうと言う事で終わりました。

私は、すぐに友達の家に行き泊めてもらい次の日田舎に帰り大学も辞めました。

そのご居なくなった友達も行方不明のままです。

あれが何だったのか今でもわかりません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
23900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ