家見さんの豆知識【子供に対しての性犯罪編】

短編2
  • 表示切替
  • 使い方

家見さんの豆知識【子供に対しての性犯罪編】

豆知識

ご存じの通り、現世では犯罪を犯したら捕まり、罪を償わなければいけません。

捕まりたく無い為に逃げ続け、年月が経てば時効が有りますが、これは現世の事で、償わない犯罪者は神は許しません。

例えば、簡単に言いますが、若い頃、自分勝手な理由で人を殺したとします。

その時点で罪を犯したと言う事が神に伝わります。

そのまま捕まらず、年月が経ち、その加害者も大人に成長し、既に現世の時効の日も過ぎ、幸せな家庭も持ち、優しい親になり、優しいお年寄りなり、回りの人からも愛されながら生涯を送っても、地獄行きです。

神には若い頃、犯罪者と伝わってます。

償えば償ったと伝わり罪は消してもらえますが、償って無い場合は消えません。

現世では、どんな事でも年月が経てば、忘れてしまったり、どうでも良くなったりしますが、あの世では時間の感覚が無いので、償ったか、償なかったしか残りませんから。

この話しは、突っ込み所が有るかもしれませんが、これはあくまでも簡単に書きました。

本題ですが、神が最も激怒する行為は自殺は勿論の事、性犯罪もです。

更に、子供を対象にした性犯罪を犯した人(魂)は、現世で償っても無理でしょう。

批判は有るかもしれませんが、

天から現世に修行に送られる時は、全ての魂は嫌がります、これからの肉体の辛さ、精神の辛さを、また体感させられるからです。

そのかわり、神は快楽(快感)と言うものを体に備え付けてくれてます。

そのささやかな神の気遣いを犯罪に使えば…分かりますよね。

次回は【天国の間仕切り】です。

なるほどと思う話しですよ。

怖い話投稿:ホラーテラー 家見さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ