短編1
  • 表示切替
  • 使い方

蘇った母

昔々、3人の子供を持った母親が居た。

母親は病弱で、その当時の不治の病にかかってしまい、死んでしまいます。

死ぬ間際の言葉は意味不明なもので、

「私は死んだ3日後に蘇るから、掘り起こしてほしい。」ということだった。

兄弟の末っ子は掘り起こそうと言っていたが、兄2人は、死ぬ前だから頭がおかしくなっただけだと思い、信じていなかった。

それから1ヶ月経ち、弟がうるさいというのもあって墓を掘り起こすことにした。

掘り起こした棺桶を開けると、棺桶の中は爪で引っかかれた後があり、血だらけで、無惨な姿になっていた。そしてその母親の顔は鬼のような歪んだ顔に変形していたという

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ