短編2
  • 表示切替
  • 使い方

初めましてm(__)m

斑℃と申します。

オカルト好きの私が昨日体験した話を僭越ながら原稿させて頂きます。

文章構成が下手くそなのは許して下さい。

昨日、私は一人でした。

インフルエンザで大分体調が悪く、昨日も夕方から体調不良&前の日に寝てなかったこともあって寝床について1人でボケっとしてました。

まあ、心霊恐怖短編集みたいなサイトを携帯で読みながらウトウトしてたんですけど。

そしたら良い感じに眠たくなってきて、部屋の電気とTVつけっぱで、お構いなしでそんまんま寝てしまって…

時間的に1時間半後にトイレで目が醒めて、起きたら

暖房とTVと電気が消えてて…

最初は親が帰宅して消したんかな〜程度に考えてました。

取り敢えず、あまりに暗かったので(時間は20時前後)電気つけてトイレに行きました。

寝床見たら親は居ませんでしたけど…。

トイレ行ったらトイレの鍵閉まってて、トイレの電気はついてました。

「ああ親か…」とか思って、トイレの前で待ってて

中々出てこないから「はよしてや〜」って声をかけたらトイレからガサガサ…って音がして。

なんか意味が分からない恐怖が込み上げてきて…。

父親の携帯に電話をかけてみました。

家にいるなら家の何処かで着信音が鳴る筈だからです。

まあ、着信音は鳴りませんでした。

次に母親にかけても着信音は鳴りませんでした。

怖くてそんまんま寝床に電気もつけっぱで寝ました。

何だったんでしょうか。

今、トイレの鍵は普通に開いています。

怖い話投稿:ホラーテラー 斑℃さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
22100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ