短編2
  • 表示切替
  • 使い方

川の字

初投稿です。(下ネタ?的なことも入ります)

中学からの女友達で、(既婚者、名をMとします)と飲んだ時に彼女から聞いた話です。

ちなみにMと私は昔からいろいろおふざけキャラコンビでした そのMがビール片手に真面目??な顔で話してくれたんです。(以下Mと私の会話)

M「てかこの前さ、久しぶりに二人の時間欲しくて旦那とラブホいった時の話しなんだけどね…」

私「いいね夫婦仲よくて〜、久々燃えた?笑」

M「それがさぁ、○○のラブホ行ったんだけど…」

ちなみに私の地元はめちゃ田舎で新しめなラブホはそこしかないんです。

M「鏡張りの部屋だったんだけどね、入った時からなんか寒かった」

私「またなんかあった?」

Mは普段おちゃらけてるけど、高校生になった頃からいろいろ怖い体験してます。

M「うん…旦那といちゃいちゃしてやることやるじゃん?でもやってる最中にふっ、て横の壁の鏡見たら部屋の入口に髪めっちゃ長い女が写って立ってて…すぐに、うわぁ…人じゃない奴だって分かったんだけど最中だったし笑」

いやいや笑えない…

M「でも気持ちいいから気にしないであんあん言ってて、またふって横見た瞬間ベッドの隣から見下ろされてた」

私「はぁ〜?無理でしょ!?どうしたの?」

M「終わった後旦那は見えてないから一応報告したよ、で怖いし寒いし2人抱き合って寝たの」

私「?女はいなくなったの」

M「いなくなってないよ、ベッドと壁の間に横になって鏡越しにこっちにらんでた」

私「ありえねーっっ!なんですぐ部屋出なかったの!?」

M「だってラブホ代もったいないでしょ笑!!!」

……このラブホM夫婦の住んでるアパートのすぐ裏側にあるんだよね…

幽霊と川の字で寝れるって…主婦ってスゴいって思った。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ