短編1
  • 表示切替
  • 使い方

しゅうじ

一年二組 しゅうじ

ぼくは、しゅうじをならっています。

しゅうじは、むずかしいけど、じがきれいにかけたらうれしいし、お父さんもお母さんもよろこんでくれます。

今日も、しゅうじをしました。せんせいに、まちがえてたじを、あかのふでで、なおされました。

せんせいは、

「お父さんもお母さんも今日はまちがえだらけだったよ。今日はよくかいたね。でも、明日もしゅうじはまちがえだらけになるよ。」と言いました。

お父さんもお母さんも、しゅうじをやってたんだとしって、うれしかったです。

今日かいたしゅうじを、いえにもってかえりました。

お父さんもお母さんも、ねてしまって、ぜんぜんおきなかったけど、せんせいがいってたみたいに、お父さんもお母さんもまちがえだらけでした。

ぼくがおしえてあげようとおもいました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ