短編1
  • 表示切替
  • 使い方

予感の人影

これは高校生のときに起こった話です。

ある日家にかえって、トイレから出てきました。すると、ドアの向こうに明らかにうちの家族ではない若い男の気配がします。とっさに私は学校の同級生ではないかと思い、

「なんで○○君がいるの?」

と呟きました。ドアを全部開いてみると人影のような気配はひゅん、と消え去りました。

 その10分前後のことです。何かうちのガレージの様子がおかしい。父が外へ出ると数人の男がうちの車を運び出そうとしていました。自動車窃盗です。

 警察に通報して車は戻ってきました。

 しかしあの人影はなんだったのでしょうか。

怖い話投稿:ホラーテラー リーさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ