中編2
  • 表示切替
  • 使い方

最強に重たい金縛り

俺は若いときには多少の霊感らしきものがあった。20歳くらい迄かなぁ。

だが今ではサッパリなし。人間が汚れたから?(笑  

当時は金縛りにちょくちょくあった。最初は怖かったけど、慣れてくると意外と平気なんだなぁ。金縛りには諸説あって、肉体と脳のアンバランスから来る説、眠りに入るときの脳が寝てる状態と起きてる状態で起こる現象・・・。

俺の場合は、まず金縛りの前駆状態が現れる。それは目を瞑ってるのに、周りが360°見渡せるようになる。ある時ツレと寝てると前駆症状が現れ、ツレがしてる行動が全て見えていたので、金縛りが解けたあと、見ていた行動をツレに話すと、寝てるように見えてた俺があまりにも詳細に起きてたとしても見えない場所の詳細を話すので、ツレが震え上がったなんてこともあった。

また、金縛りが解けて時計を見ると必ず○○時5○分。時間の方には規則性はなかったが、下の方は全て50分台。

このことから、俺的には脳のアンバランス説って当てはまらない気がするなぁ~。

金縛り体験も数年経ち、かなり慣れてきたころ、俗にいう遊体離脱的なことも半意図的に出来るようになった。

そんなある日、いつもの金縛りに遭い、寝ている自分を部屋の天井隅から眺めていたら、ふっと体が風に飛ばされるように天井をすり抜け家の上空にいた。怖さもなにもなく。。。

さらに風に乗って移動を続けると、京阪寝屋川駅の上空に辿り着いた。

そこには人だかり。どうやら火事があって野次馬の人だかりらしい。上空に止まりしばらく見ていたが、不意に突風に流されたような感覚に襲われ、バランスを失って崖から落ちたような感覚と共に、ベッドの上に激しくバウンドして落ちたところで目覚めた。

翌日学校で霊感の強いとされるMを含めた数名で金縛りについての体験談を語り、誰の金縛りが最強かを競うことになった。俺は早速、昨夜の金縛りについて話していたら、寝屋川駅周辺に住むIが「昨日火事あったで。ボヤやったけど野次馬なってたわ」と。

やはり、俺が上空で見た光景は真実っぽいのだ。

もちろん昨夜の出来事を話したさ。すると全員から「誰かから聞いたんやろ~。また話し作った!」なんて笑われた。

しかし、真実は真実。見たもんは見たもん。

以降、飲んだ席で怖い話し談義が始まる度に披露してるんやが、20数年誰も信じてる人は居ない。。。

そうそう、

金縛りについての体験談で、誰の金縛りが一番最強の称号を得たかというと、Tの「めっさ重たい金縛り」。

Tも金縛りにはよくあうそうで、ある時の金縛りはいつもとは全然違う重さを感じて何が乗っかってるのか目を開けて見たら・・・

『地球が乗ってててん!』と。

それは逆に考えると、君が地べたに寝そべってるだけと違うくて??(笑

ある意味最強だけど。。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ