短編1
  • 表示切替
  • 使い方

家で…

先ほどはすいません。下手くそすぎました。

これから話すことは、僕が実際に体験した話です。

下手くそではありますがコメよろしくお願いします。

僕が風呂に入っていた時の話です。

僕の家族は、祖父、祖母、母、父、兄、妹と僕の7人家族です。

父と兄はイタズラが好きでよく僕をイジります。

すごくうっとうしいです(笑

仲はいいんです…。

僕の家はとても古く、筑80年くらいで、ボロボロです…。トイレや風呂へ行くだけでいちいち履物をはかないと行けません。

そして風呂に入っていた時の話です。

風呂に入っていると誰かがトイレに入り(男用)トイレの窓を開け風呂の窓を開けようとしました。(トイレと風呂は近い) しかし、窓に鍵が閉まっていたため開けられませんでした。

いつものことでしたが、少し腹がたったので急いでタオルで股間を隠し駆け寄りました。

トイレの流す音は聞こえず、電気がついたままで誰もいませんでした。

あれ?と思い居間へ行きました。

居間には、妹、祖母、祖父、母がテレビを見ており、問題の父と兄は、父が爆睡しており、兄は自分の部屋で音楽を聞いていました。

玄関には鍵が閉まっていました。

そんなに早く移動できるわけがない。

いったい誰だったんだろう…

怖い話投稿:ホラーテラー グワシさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ