短編1
  • 表示切替
  • 使い方

遙か久遠の彼方

君が流す涙 拭うためだけに 僕はここにいるよ

雨上がりがきれいなように 泣けば心透き通る

丘の上で見渡す世界は

今日も愛で溢れてるはずなのに

迷い生きる僕らは気づかず

やさしい愛の歌さえ届かない

守りたい ただあなただけを その笑顔輝く日々を

守りたい 孤独に囲まれ 悲しみに揺れる心を

いつの日も

僕が誓うすべて すべてを賭けて 僕は失ってゆく

愛しい人 君を思い 君とともに生きてくよ

やさしすぎる僕らはコワガリ

本当の気持ち 上手に言えなかったり

わざと大きなことを言ってみたり

それでももう大丈夫 満たされたから

愛し合う僕たちは 強い風の中 離れても

愛し合う僕たちは いつもそばにいる 祈りの中でずっと

守りたい ただあなただけを その笑顔輝く日々を

守りたい 孤独に囲まれ 悲しみに揺れる心を

忘れない 風や木々を あの日見た夕焼け空を

忘れない 大好きな歌 何度も読んだ絵本の表紙

守りたい ただあなただけを その笑顔輝く日々を

守りたい 孤独に囲まれ 悲しみに揺れる心を

忘れない この高い空 青い海 夏の陽射し

忘れない あなたと交わした言葉さえ 何もかも

つかのまの虹…

きっと君への架け橋になるだろう

怖い話投稿:ホラーテラー 神名綾人さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ