短編1
  • 表示切替
  • 使い方

蒼窮

愚かでいいのだろう

見渡す夢の跡

さよなら蒼き日々よ

流れに身を任せ

いつか大人に成ってゆき

少しずつ汚れて

ゆくことなの

熟した果実だけ選ばれて

ナイフで裂かれて

飲み込まれる前に

僕らは目指した

ShangriーLa

欲望を抑えきれずに

空想にまみれた

自由を求め続けた

今なら言えるだろう

ここがそう楽園さ

さよなら蒼き日々よ

大切な何かを

踏み台にしてまでも

一番高い林檎

掴みたかった

無くしてから気付く尊いもの

幼い僕らは

的外れだらけさ

満ち足りた日々の制圧は

情緒不安定になる

傷を負ってでも

羽ばたきたいと願うよ

愚かでいいのだろう

見渡す夢の跡

さよなら蒼き日々よ

輝く蒼空は

未熟さを装い

全てを知っていた

僕らは目指した

ShangriーLa

欲望を抑えきれずに

空想にまみれた

自由を求め続けた

距離を置いてこそ

自分の大きさを知る

未熟な心は

それさえ分からないまま

今なら言えるだろう

ここがそう楽園さ

さよなら蒼き日々よ

怖い話投稿:ホラーテラー 真壁一騎さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ