短編2
  • 表示切替
  • 使い方

彷徨う心霊写真

私が体験した、実話です。

大学生の頃(今から10年程前)、まだ某奇跡体験番組(現在も放送中)では、心霊ものを多く放送していた。

特に、名物コーナーの、視聴者から届いた心霊写真特集は私も楽しみにしていた。

そんな放送で紹介されたある日の一枚。

販売店で働いている女性から届いたその写真は、店先で同僚の女性が拾った写真だと言う。ただ、発見者がその直後に行方不明になったという曰く付きであった。送ってきた女性は、同僚の部屋の整理に立ち会った際、その写真に際立つ恐怖を覚えて番組に処分を依頼したらしい。

写真には、赤い鳥居が主体として写されており、その鳥居の付け根に地蔵程の透き通った2つの霊と思われるものが写っていた。いつ、どこで、何が目的で撮った写真なのかわからない。

その写真を見た途端、驚愕。

忘れもしない、私が見た人生初の実物の心霊写真そのものだった。

小学生の頃、スイミングスクールに通っていた時に同じ位の子に帰りのバスの中で見せてもらったのだが・・・たしか彼も拾ったと言っていたような・・・。

当時は恐怖どころか、初めて見るものに対する好奇心しかなく、写真自体の記憶ははっきりしているのだが、私はその後直にスイミングスクールをやめてしまったので、彼がどうなったのか、あの心霊写真がどうなったのかわからない。

果たして彼はあれから無事に過ごせているのだろうか・・・。

怖い話投稿:ホラーテラー なんとか元気さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ