短編1
  • 表示切替
  • 使い方

イブラヒモビッチ(仮名)「以降ビッチさん」さんがいます。

ビッチさんは絵の具の白の様に肌が白い。おまけに内気で人に声をかけるのがにがてだ。

ある公衆トイレで紙がないことに気づいた。幸いにも隣に誰かいるらしい。

そこで「すみません紙ください」と白い手を伸ばしながらいった。

そしてなにか渡されそれを見てみる。

すると、それは・・・カツラだった。

髪には違いないけれど・・・

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん

Concrete
閲覧数コメント怖い
18410
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ