短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ドナ〇ルド

実際の話です。

僕が小学校5年生くらいの時、友達が家に遊びに来て、友達と僕の3人で、捨てるおもちゃのガラクタをいじっていたら綺麗なドナ〇ルドの人形が出てきた。

マク〇ナルドのハッピーセットのおまけのようで、すごくリアルで気持ち悪かった。

捨てるおもちゃだったので、イジメるかという話になった。

みんな、なぜかテンションが上がり、こいでも進まないスタンドのついたママチャリでペダルをたくさんこいで回っているタイヤの摩擦で顔を焼いたり、ライターで火を付けたり、カッターで削ったりして、ドナ〇ルドはやる前の何倍も気持ち悪い状態になった。

すごく残酷な行為ではあったがあまりにも醜く汚いので、家の近くの用水路にドナ〇ルドを捨てに行った。

ドナ〇ルドを用水路にほうり込んだ。水が多かったのかうまく流れていった。ドナ〇ルドが見えなくなるまで3人で見送った。やっている時は楽しかったが、あの無残な姿を見てから僕は少し後悔が残っていた。

次の日、僕は学校へ行き、昨日の話題を友達としていたら、ランドセルが臭いと別の友達に言われた。何だろう?と思い、駆け寄りランドセルをあけてみると何故か焦げ臭かった。ランドセルの底から臭ってくる。教科書をすべて取出してみると、黒い玉みたいなものが転がっていた。

どうやら黒い玉みたいな物から臭ってくる。

ランドセルの底から取り出すとそれは真っ黒なドナ〇ルドの首だった。

僕はあまりの恐怖で言葉がでませんでした。

どうして3人の内僕だったんだろう…?

怖い話投稿:ホラーテラー グワシさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ