中編2
  • 表示切替
  • 使い方

車でみた夢

これから話すのは私が見た少しリアルな夢でした。

地元に帰り友達に車を借りてドライブに行きました。あんまり眠いのでコンビニで寝てしまいました。

その時の夢です

僕は建設業の仕事が多かったためか、現場に居ました。

夢の中で僕は現場を仕切っていたのです。

すると前に働いていた会社の人達が居ました。

卑劣な辞め方をした俺は会うのは勿論、連絡だってしたくなかったのに…

案の定気付かれました。

こっちによってきました。

最悪だなぁと感じましたが、謝るなり挨拶するなり今回がチャンスと思い無理やりテンションを上げました。

『おい!キーくん(私です)!ひさしぶりじゃねぇか!元気か?』

先輩は以外にも普通です。内心ホットした俺は

『ご無沙汰してます。大分迷惑をかけてしまい申し訳ありませんでした』

『は?何いってんだかわかんねぇけど4年くらい前に会った以来だよな?元気そうじゃねぇか』

様子がおかしいのです。

私は4年前からしりあいだったなんてありえません。1年もしないうちに会社やめているんで。

しかもあり得ないくらい硬派だった先輩が、かなり奇抜なスタイルになっていました。

髭も生やしており、作業着の袖から和彫りがはみ出ていました。

あれだけ刺青してるやつはキライだなんていっていたのに…

他のメンツも俺とはなにごともなかったかのように昔話をしてきました。

どういうことだかサッパリわかりません。

でも気まずさがないならいいやと思っていました。

仕事に戻り、先輩と現場詰め所でまた会いました。

お互いに職長会議でした。

会議がおわり現場に向かうとき急に背筋が凍る様な感覚に教われ、冷や汗がすごかった気がします。

もやもやがとれないまま先輩と現場の確認に建設中の最上階までいきました。

足場板しかないかなり危険な所で、基本立ち入り禁止場所でした。

しかし私達は申請済みなので問題はなかったのですが…

ふと横をみるとさっきまで居た先輩じゃなく、4年前に俺が縁をきったはずの元兄貴分になっていました。

ときすでに遅し…

『裏切りは死罪…』

元兄貴分の後ろにニヤリと笑う前の会社の奴等がいました。

高所から突き落とされた私は恐怖で声もでず地面まで落下しました。

衝撃と同時に目が覚めました。

夢だったことを理解するのにそれほどはかかりませんでした。

携帯をみると前の会社の先輩からメールが来ていて、

『お疲れ!お前いま品川の現場じゃね?だとしたらこないだ現場でお前をみたぜ。今度会ったらヨロシク!あと、あの現場アブねぇから気を付けろよ!なにが起こるかわからんから。お前は俺らを裏切ってんだからな(笑)』

焦りました。

(笑)ってなんだよって思いました。

嫌な夢でした。

怖い話投稿:ホラーテラー 出張買い取り万歳さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ