中編3
  • 表示切替
  • 使い方

天井

僕は仲間とシェアしており、3人で3DKにすんでます。そしつ最近ずっと悩まされている事があります。

車で嫌な夢を見たり、夜コンビニ行くときに特に何もないのに怖くなってじまったりなど…

他にも小さなことがありますが90%くらいは自分の気のせいだと思っているのですがなんかモヤモヤが収まりません。

夜、だいたい決まった時間です。

夜中の2時くらいです。

まず寝ていても何故か目が覚めてしまいます。

大抵はねれずに2時を迎えます。

もちろん毎日ではないのですが、ペース的には週に2回あるかないかです。

ないときもあります。

天井から

…カタカタカタカタカタカタカタカタカ…

って音が聞こえてきました。

ネズミかぁ~ なんて思っていました。

初めての日は。

しかし2回目からはネズミじゃないんじゃないか?と思うようになってしまいました。

なぜかと言うと、天井裏を何かが走っているような音が、たまに変わるのです。

カタカタカタカタ…

だったり

スタスタスタスタ…

だったりするようになりました。

なんだか畳の上を小動物がはや歩きをしているような音です。でも聞こえてくるのは天井からです。しかも暫くのあいだその音が繰り返されます。

僕は怖いので寝付くまでは布団に潜り隠れるようにして寝てました。

そんなある日僕がお風呂に浸かっていると

『おーい…、おーい…、お~い…』

と聞こえてきます。

最初はまったく気がつかなかったのですが、風呂場を無音に近い状態に動きを止めて耳をすませると…

やはり聞こえてきます。

読んでいます。

僕を読んでいるかは分かりませんが、とりあえず声が聞こえてきます。

マジで怖かったのですぐ風呂から出ました。

すると

『おい!なんか聞こえてこなかったか?なんかヤバくねぇ?』

友達は言いました。

僕もビビりながら風呂場の出来事を話すと、友達は爆笑して泣いてました。

風呂場の換気扇とトイレの換気扇が同じダクトで繋がっているらしく、友達がトイレの換気扇にむかって呼び掛けてたらしいです。

若干腰抜かしました。

安心感が体に充満しました。

数日後、風呂に入っていてまた同じ現象が起きました。

さすがにビビりません。

タネはしってますから。

即風呂を飛び出してトイレに行き、しつこいぞ!と言ってやろうとおもっのですが…

いません。

誰も家にいませんでした。

さっきまでいたのに…

電話したら出てくれて、飲みに行くと言っていました。駅のアナウンスがながれていたので間違いありません。

しかし風呂で声がしてからすぐに風呂を出たので友達ではないことは確かです。

とても不安になりました。

怖くなればなるほど寝れなくなってしまい、こんなときに限って例の音が始まりました。

例の如く布団にもぐっているとカタカタスタスタの音は凄く小さくなりました。しかしカタカタスタスタにあわせて振動が床から布団越しに感じられます。

謎の声の事もあり天井裏には何者かがいるのではと思ってしまいました。

しかし部屋には点検口はありません。

そとの階段にもありません。

気が付いたら朝ですごい汗かいてます。

こんな日がちょくちょく訪れます。

怖い話投稿:ホラーテラー 魯智深さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
18300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ