中編4
  • 表示切替
  • 使い方

ツーリング

これからの話は、僕がツーリングをしているときに起きた出来事です。

僕は今は都内ですが、元々は北関東出身でした。

なので、週末や連休になると沢山のバイカーが現れます。

僕の地元は田舎だったのですが、毎週色々なバイクが見れる!っていうのがあって、チビっ子時代は楽しみの1つでした。

アメリカンのチーム。

ネイキットのチーム。

旧車会。etc…

いろんなチームを見る度にチビっ子時代の僕は

『カッコイイなぁ~!ぜってー大人になったらバイク乗るぜ!』

など言っていたらしいです。

大人になりバイクの免許取りました。

当時の愛車は

HD1340cc エボリジでした。

すぐ壊れてしまうところが可愛いトコでもあります。

しかも自分で直す度に愛着がわいてきます。

当時の楽しみと言えば、天気の良い夜や休みの日のツーリングでした。

休みになると、いつもの様に僕はツーリングに出掛けました。

僕は基本、スピードを出しません。

トロトロ景色を見ながら走るのが好きでした。

いつも色々なバイカーが休憩スポットにしている草○ダムの広場に到着しました。

ここで煙草を吸いながらコーヒーを飲むのが楽しみでした。

ここでは色々なジャンルのバイカーが、地元はもちろん色んな所からやって来ます。

お互いのバイクを誉めあったり、カスタムのポイントを教えてもらったりしました。

中には仲良くなって一緒に走るようになった仲間もいます。

そんなたのしいツーリングも悲劇に変わってしまいました。

山道ですが昼間なので特に怖くなく、そして事件は昼間起こりました。

いつもの休憩スポットで満喫した俺はエンジンをかけることにしました。

エンジンをかけてアイドリングしている間に一服する。

そして出発!

というのもお決まりのパターンになっています。

しかし全くかかりませんでした。アタリすらきません。

キックオンリーでエンジンがかからずドツボにハマってしまうと汗かきコース確定です。

しかも平日だったので運悪く誰もいませんでした。

仕方がなく診察開始です。

するとプラグがガソリンで濡れてしまっていました。

きっとカブっちゃったんだなぁ~

仕方がない、早く帰りたいから新品のプラグを使おう!

しかしかかりません。

すると散歩しているオッサン?かはわかりませんがこっちによって来ました。昼間っから風呂上がり?

髪が結構濡れています。

オッサンはやたらバイクに詳しく(しかもハーレー)、僕はとても助かりました。そして色々教えてくれました。

ついにエンジンがかかりました。

僕はオッサンに挨拶し、コーヒーをご馳走しようと思い自販機に向かいコーヒーを買いました。

しかし…

さっきのとても親切なオッサンがいなくなっていました。

暫くの間、まってはみたんですが現れる感じがしなかったので仕方なく帰る事にしました。

その帰り道、5分もしない内に右カーブのキツイ道で…

まさかの転倒です。

路面の上の砂利に滑りました。

10メートル位だったと思います。

車体とアスファルトに挟まれたまま滑りました。

足はマフラーで火傷…

激しい擦り傷…

エンジニアブーツは履けなくなるくらいボロボロに…

意識がボーっとしていたんで記憶が曖昧な部分があるのですが誰かが車体を起こしてくれました。

しかし救急車は呼んでくれませんでした。

車体を起こしてくれた人がさっきのオッサンに似ていた気がするのです。

実際に僕を救助してくれたのは走り屋の若い子で、山に走りに行くところ発見し119番通報してくれたそうです。

発見したときはバイクは起こされていて、僕もガードレールぎりぎりの所に意識を失って倒れていたそうです。

この日のケガを境に僕はバイクをあまり乗らなくなってしまいました。

しかし命だけは助かって良かったと心から思います。

ただ気になるのは僕のバイクを起こしてくれて、僕が引かれないように端に寄せてくれたのはあの優しいオッサンだったのか…

よく分かりません。

ただ僕が事故を起こした場所では過去に数人亡くなってしまっているそうです。

そしてオッサンが急に現れ、急にいなくなったあの草○湖も実際に死体があがっています。

僕は、オッサンじゃないにしろ誰かに助けてもらったとおもっています。

それが誰かはわかりませんが…

もちろん119番をしてくれた走り屋の子にも感謝しています。

ちなみに草○湖では2007年にヤ○ザ関係のトラブルにより殺害された方の遺体が発見されました。

僕が事故を起こしたのは2006年の秋の事です…

偶然と幻覚?が重なった時はとても怖くなりました。

それからは1人ツーリングで草○湖方面には行かなくなりました。

怖い話投稿:ホラーテラー セパハンLOVEさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
33700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ