短編1
  • 表示切替
  • 使い方

恐怖

ある日、一人の男が車に乗っているときに横から来たトラックと衝突し事故死してしまいました…

魂は成仏できずに、霊となってしまいました。

霊「死んでしまったのか…おれは…」

男の霊は、強い怨念をもっていました。完全な悪霊です。

霊「ここを通ったものは、生きては帰さない…」

すると一人のかわいらしい女子高生が遠くから歩いてきました。

霊「こいつを殺してやる!」

なにも知らない女子高生はスタスタ歩いてきます。

すると突然、顔を上げて男の霊を確認すると、ビクッとして下を向いて歩きだしました。

女の子は震えています。

霊「ッ!?こいつ、俺がみえるのか?…」

女の子は時折、霊をチラ見しながら歩いてきます。

霊「見えてないフリか…。こいつめ、絶対殺してやる。」

女の子が男の霊の前を通過しかかった時、霊は女の子に襲いかかりました。

霊「死ねー!」

霊が女の子に触れようとした時、突然女の子は霊の方に振り返り、

女の子「ギャリック砲ーーーーーーーーーーーーーーーーーーッッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!」

霊「ひでぶーーーー!!!」

男の霊は吹っ飛ばされました…

ドンっガンっ!

地面に叩きつけられた男の霊は言いました。

霊「恐怖ッッ!!!」

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19210
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ