短編1
  • 表示切替
  • 使い方

誕生日

私の彼氏は、交通事故で死にました、ちょうど私の誕生日でした…誕生日は大嫌いになりました…

私はどうして?なんで?悲しみは、私を苦しめました。

その日から二年がたち…ある、一人でドライブに行きました。ちょうど、夕焼けが綺麗でちょうど人がいない場所でした、車に降りてしばらく眺めてたら、後ろから視線を感じました。

その視線は、死んだはずの彼氏でした、彼氏は、「誕生日おめでとう!ごめんな!」私はもともと幽霊が嫌いだったけど…私は、嬉しくて涙が止まらなくなりました…

彼氏「大好きだよ!いつも見守ってる、だから、オレの為にも幸せになれよ!!」私はその頃、気になる人がいました。

彼氏「お前の幸せは、オレの幸せ!だから幸せになるんだ!愛してる!」私は今、結婚もして子供もいて幸せです。

本当にあった話です。感想が欲しいといえば欲しいです♪だけど…本当に彼氏が私の前に出てくれて幸せでした。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ