短編2
  • 表示切替
  • 使い方

都市伝説を暴く その1

「朝シャンレンジ」

登校日の朝、ある少女がお風呂に入ったのだがドライヤーで髪を乾かす時間がない・・・

そこで少女は思いついた。

電子レンジなら髪の毛をすぐに乾かせられる!

少女は頭に電子レンジにセットして電源オン!

その数秒後電子レンジが爆発して少女の首が吹っ飛んだ・・・

という話をとあるゲームのデータベースで読んだのだが・・(上記は要約)

おかしい。

まずひとつにこのような事故があった場合は電子レンジ製造社がニュースにあがってくるはずだ・・

ふたつに電子レンジに頭を差し込むって・・そもそも一般の電子レンジは蓋を閉めないと電源がつかないはず・・

ちなみに廉価版の場合はあけたままつくことがあるが、長くて1、2秒で、もちろん爆発もせずレンジの電磁波で細胞を傷つけるのが限界である・・

なおこの話の詳細は同ゲームでは90年代に流行ったというがインターネットで検索しても同ゲーム体験者しか認知していない・・

との結果、この話はゲーム製作者側の創作と私は考えているのだが、情報はまだ足りないので皆さん探されてみては?

ちなみにこの話の元ネタと思われる「猫レンジ事件」の話をご存知だろうか?

話を要約すると、

雨に濡れた猫をおばあさんが電子レンジで乾かそうとしたが死んでしまった。そこでおばあさんは説明書に「濡れた猫を乾かしてはいけない」とッかかれていなかったとしてメーカーを告訴。

裁判の結果、メーカー側はPL法を果たしていないと言う判断でおばあさんは巨額の賠償金を勝ち取ったという話なんだが・・

実際この話は嘘だった・・日本弁護士連合会の副会長がアメリカ弁護士協会に問い合わせた結果「そんな事実はない」とのこと・・

ちなみにこの話はとても有名な話である、そんな話が嘘だったのだから「朝シャンレンジ」の話は派生創作という単語により近づいていくのでは?

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
29300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ