中編6
  • 表示切替
  • 使い方

2t車

サイト違いかもしれんがちょっと聞いてほしい。

昨日の朝、通勤途中のことだ。

俺は車で通勤してるんだが、片側1車線で結構車が走ってる道なんだよ。

俺の前にも後ろにも車が繋がってる状態だったんだよね。

で、途中左側から斜めに合流してくる脇道があるんだけど、

合流手前30mくらい併走するような感じで合流してくる道なんだよ。

俺が走ってる道路には中央線があって、こっちが優先道路ってやつなのね。

普通は脇道から来た車は一旦停止してから合流するんだよ。

ちょうどそこを通る時、その脇道から2t車くらいのトラックがきたんだ。

俺の車と併走したんだけど、全然スピードを緩めないで

俺の真横からそのまま合流しようとしてきやがったんだよ。

で、ぶつかりそうになったんだけど俺の前にも後ろにも車が走ってて

2tトラックが入るスペースなんかないわけ。

「やばい」って思って、クラクション鳴らしたんだよ。

もうその時点でブレーキ踏んでも横っ腹にぶつけられる感じだったから。

2tトラックは少しスピードを落としたんで俺が前に出るような感じになったんだけど。

そしたら、いきなりクラクション鳴らしながら俺と後続車の間に割り込んできたんだよ。

後続車のドライバーも驚いたようで、急ブレーキ踏んでクラクション鳴らしてたけど。

まあ、なんとか後続車ともぶつからなかったんだけど、

今度は俺の車にビッタリくっついて煽ってくるんだよ。

「うっとうしいな」とは思ったんだけど、変にもめて時間くって遅刻してもしょうがないから

知らん振りして走ったんだよな。ときどきバックミラー見ながら、そのうち離れるだろうって。

でも全然諦めないんだよ。ずっと張り付いてるんだよ。

で、しばらく走ったら2車線になったんだよね。

俺、左側の車線に入ったんだけど、2tも左車線に入ってきて、また煽るんだよ。

しばらくして右車線が開いてたからそっちに車線変更したら、2tもくっついて来るんだよ。

何度か車線変更したんだけど、ず~っとくっついて煽ってきやがるんだよ。

俺が車線変更したら、すぐソイツも車線変更するから後続車も何台かクラクション鳴らしてんのにさ。

イライラしながらも平静を装って走ってたんだけど、また1車線に戻ってね。

相変わらずビタ~っとくっついたままで。

そんな感じで20分くらい走ってたと思う。

そしたら、道路わきから猫が飛び出してきたんだよ。

「あっ」って思って急ブレーキ踏んだんだけど、そしたら後ろからモロに追突されて。

一応シートベルトしてたし、エアバッグが開いてケガはなかったから車を降りて2tに近づいて行ったのね。

したらいきなり「なんで急ブレーキなんか踏むんか。ぶつかったやんか。ギャーギャーギャー」って。

俺もさっきからずっとイライラしてたから、さすがにカチ~ンときて

「お前がさっきから煽ってくるけんやろうが!ブレーキも猫が飛び出してきたけんやろうが!」

って言い返したんだよ。

「猫がどうした?猫より人間が大事やろが。ケガしたらどうすんじゃ?」

とか言いやがって。

「だいたい猫なんかおらんやんか。言い訳すんな。わざとやろうが」とかぬかすから

「さっき飛び出してきたった。お前は後ろ走っとったけん、見えんかっただけやろうが」って

言ってたら、目の端に見えたんだよ。

トラックの下に横たわる猫の死体が。ピクリとも動かないで。

「おったやんか。だいたいお前が煽ってカマ掘ってきたけんやろうが。

 撥ねてしもたやんか。 死んどるやんか」

ちょうど通勤時間でね、後続車が渋滞し始めたから猫の死体を道路わきに運んでね。

車も道路わきの空き地に止めて、また言い合いみたいになったんだよ。

俺にも急ブレーキ踏んだ責任があるとか自分が100%悪いわけじゃないとか。

で俺も、この猫に対しては轢いてしまった責任の一端が俺にもあるが、

お前に対してはこれっぽっちも責任はない。お前に対して過失はないって。

通り過ぎる車が「あ~、ぶつかっとるわ」みたいな感じでゆっくり進んでいくんだけど、

車が2台、俺らのちょっと先に止まってね。

俺らが言い合いしてるから降りてきてくれたみたいでね。

「絶対ぶつかると思ってましたもん。この人でしょ?割り込みしたり煽ったりしてたの?」って。

「もめるようだったら連絡ください。証言しますから」って名刺くれてね。

その後は警察呼んで、実地検分してね。

猫はそのままにはしておけないから車に積んでたタオルにくるんでいたら、

たまたま飼い主さんが通りかかってね。

「申し訳ありません。これこれこうで、轢いてしまいました」って謝ったら、

「わかりました」って 

「あなたにも責任があるかもしれないけど、大部分はあの人の責任だと思う」って。

余計に申し訳なくてね。

その後会社に行ったんだけど、着いてからもムカムカしてね。

一日中、イライラしててね。

午後、相手の保険会社から電話が入ったんだけど

「事故の担当の○○です。今回は急ブレーキを踏んでるからそちらにも過失がありますから」

「100:0にはなりませんから。そちらの保険会社はどこですか?」って。

女子社員が言うんだよ。

「ケガとかはないですか?」とか聞かないんだよ。

「事故はこうでこうでこうなんですよ。

 こっちに過失があるって言われても納得しません」って言ったら

「そう言われても判例で出てますから。事故は過去の判例で過失割合をきめますから」

って話にならないんだよ。杓子定規に「決まってますから」なんだよ。

おまけに「こちらは首が痛いそうなので人身事故になりますから」って。

お前んトコは2t車だろうが! コッチは軽なんじゃ!

コッチの方が衝撃強かったんじゃ!って思ったけど、そっち方面は詳しくないから

言えなくてさ。

俺が加入してる保険代理店に相談したら、なんか弁護士の費用を出す特約が付いてるみたいで

その保険会社顧問の弁護士が対応してくれるってことになったんだけどさ。

もう、くやしくてくやしくて。

それに、あの猫と飼い主に申し訳なくて、かわいそうで。

夜、菓子折りもって飼い主の家に謝りに行ったんだけど、

「あなたのほうに責任があるとは思ってませんから。大丈夫ですから」って

言ってくれてさ。

余計に申し訳なく思えてさ、あいつが無性に憎らしく思えてさ。

もう、呪いとかできるんだったら呪い殺したいくらいでさ。

家に帰ったら、首が痛くて頭もガンガンするんだよ。

俺もカッカカッカきてたから、首とかの痛み感じなかったみたいで。

でも、痛いんだよ。

今朝になっても治らないから、保険の代理店に相談したら

「病院行って、診断書もらって警察に提出しなさい」って。

こっちも人身にするほうがいいって。

代理店曰く、人身事故になったら加害者側に行政処分が行くんだってね。

しかも加害者・被害者双方にケガ人が出たら、より大きな事故って扱いで

処分が重くなるんだって。

今回俺はあきらかに被害者なんで、行政処分はアイツに間違いなく行くんだって。

ざまあみろ!

少し気が晴れたんだけど、でもやっぱあの猫と飼い主のこと考えたら

まだまだ怒りがおさまらんでさ。

これ以上、何もできんのだけど。

せいぜい重い処分が下りますようにって祈るくらいしかできないんだけどさ。

ゴメン、なんかホラーじゃないし、ただの愚痴になっちゃったけど。

でも、あんな思考の奴が堂々と免許取得して、車運転してるのかと思うと

ある意味ホラーだと思うんだよ。

人間のほうが霊より怖いとまでは思わないんだけど、

人間の中にも、十分怖い奴がいるんだなって思ったよ。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
24800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ