短編1
  • 表示切替
  • 使い方

こんばんわ

Sさんが夜、自宅に向かって帰っていたときのこと。

こんばんわ。

後ろから子供に声をかけられた。

ところが振り返ると誰もいない。

ただ、そばにはいつからついてきたのか、一匹の子犬がちょこんと座っている。

気のせいか……、と思っていると、

こんばんわ、

とまた声をかけられた。

振り返ったと同時に、子犬がちょこんと座った。

まさか……?

今度はなるべく後ろを気にしながら歩いた。

こんばんわ。

女の子の声だ。

怖くなって振り返りもせずに走り出すと、かすかにあの子犬が追いかけてくる音がする。

やがて息が切れて立ち止まると、

こんばんわ……、

今度は大人の女の声だった。

驚いて振り返ると、やはりさっきの子犬が座っている。

……こんばんわ。

Sさんが返答すると、子犬は立ち上がって後ろに向かって走っていった。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ