短編1
  • 表示切替
  • 使い方

口裂けDJ

この度は私がいつも行っている「クラブ」での怖い話をさせて頂きます。

そのクラブでは毎週「箱貸しイベント」で「テクノ・トランス」を主体にプレイするDJイベントがあります。そのDJは男性で、口から頬にかけて傷があり、見るからに怖そうでした。

毎週、そのイベントに参加してる折、ブサイクな女性ばかりが来るようになりました。馴染みの美人や可愛い顔した常連客はそのイベント開催を境に来なくなりました。

そのわけは...

閉店時間の挨拶かたがた私に話しかけてきた。

「本日のイベント参加ありがとうございます!!あなたが踊るとムードが盛り上がるから、やりがいがあったよ。お疲れ様でした。」

ここまではよくある来店の感謝の言葉ですが、問題はその後です。

「よかったらお車で自宅まで送ってあげるよ。」

私は、身の危険を感じ、当然断った。

DJのお言葉に甘え、乗せていってもらった女性も居たらしく、噂によると、

美人・可愛い女性にばかり声をかけ、「自宅」へ送るのではなく「地獄」へ送るらしい。

怖い話投稿:ホラーテラー ナンプレえいこさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ