短編1
  • 表示切替
  • 使い方

あれ??

昨夜、本当にあった出来事が私なりにゾッとしたので投稿しました。

夜中の1時頃に私は友達と電話していました。

思った以上に話が盛り上がり、

夜中にも関わらず、

眠らずに部屋の隅にある椅子に腰掛け、

話をしていると、

部屋の前を黒髪の人がサッと通りました。

一瞬びくっとしたものの、祖母が夜中にトイレによく行くため、

すぐに、

祖母かぁ…と自分の中で勝手に納得し気にしていませんでした。

そしてしばらくしてから、また祖母がサッと通りました。

そして

もう眠くなったので、

また明日

と言って、

友達との電話は終了しました。

そしてもう寝ようかと思っていると、

祖母の部屋の戸が開く音がし、祖母が私の部屋の前を通りました。

夜中で辺りは静かだったので

ギシギシとゆっくり響く祖母の足音に多少恐怖を感じていたものの

もう寝ようと思い、

布団につきました。

そして寝ようとしたその時…

私はあることに気づきました。

あれ??

良く考えたら…

おばあちゃん白髪だ…

それにあんなに早く歩けないし

部屋から出たり歩いたりしたらさっきみたいに音がするはず…

じゃー

あれは何??

怖い話投稿:ホラーテラー みゅ☆さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ