短編1
  • 表示切替
  • 使い方

本当にあった……

つらつらと、あった事を書いてるので怖くなくても許してください。

10年ほど前のことですが

シリーズになってる有名な

『本当にあった呪いのビデオ』

が深夜に一度だけ放送されたことがあるんです。

当時学生だったので録画し学校から帰宅して直ぐに再生しました。

その場にいたのは3人。

私と母親とイトコ。

当時では斬新だった内容に食い入るように見ていたのを記憶しています。

晩御飯の時、

面白かったからと父親と弟も一緒に見ることに。(ホラー好き家族なので)

内容が進んでいく中

違和感が……。

「消えてない?」

まず口にしたのは母親。

私とイトコは頷くしかない。

一度目に見たときには映っていた筈の“幽霊”が3カ所消えている。

光の加減、影、

いろいろ仮説を立てて見方を変えてみたのですがどうしても映らない。

2人(私と母親)はウキウキ。

イトコはオロオロ(怖いの嫌い)

学校以外、かじり付くように再生してました。

(時間帯の外からの光での仮説が残っていたので)

それでも全く映らない“幽霊”。

映像に戻ってきてくれたのは2日後の夜でした。

安堵しながら

心の中で疑問にあったこと

『消えた3カ所の“幽霊”はどこに行っていたのでしょう?』

イトコがいない時間帯

私の部屋の天井がやけに五月蠅かったのは気のせいですよね。

怖い話投稿:ホラーテラー ほずさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ