短編1
  • 表示切替
  • 使い方

Gとヤスデ

小学生のころ学校に行く途中になぜかいつも数匹のGと一匹のヤスデの死体がある道があった。

いつも何でだろうと思いながら無視して進んでたけどあるとき一緒に登校してるA君が僕の服の中にGの死体をほりこんできた。

すごく気持ち悪くてすぐに出そうと思ったけど見事にそのGは生きていて僕の背中で暴れまわり始めました。

腹の方まで来て僕は一気に服をまくり上げました・・・(lll゚Д゚lll) 

グチュッと 中から白っぽい脂肪?wが・・・ しかしまだ動くG・・・  

思い出しただけで吐きそうになります

小学生のころはGとかトイレに出てきても素手で触ってゴミ箱に捨ててたんですけどね^^; この出来事のせいで虫が大っ嫌いになりました! 特にいきなり飛んでくるやつとか、カサカサしてるやつとか、家の中に出てくるやつとか・・・

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ