短編1
  • 表示切替
  • 使い方

意味が分かると怖い話

【嘘】

僕は暇だったので、当たると評判の占い師をたずねた。

占い師のもとを訪れるとすごく奇妙な雰囲気が漂っていた。

僕:「これからの僕がどうなるのかを占って欲しいです」

占「分かりました」

占い師は水晶玉を使い占いを始めた

占「占えました。あなたは今日しぬでしょう。」

僕「え...!?変んあ冗談は止めて下さいよ!!」

占「取り乱さないでください。今のは冗談ですよ。だって今日はエイプリルフールですもん」

僕「もう...止めて下さいよ~。」

占「すみませんでした。」

これからいろいろ占ってもらい今は帰宅途中だ。

信号が青になったので横断歩道を渡ろうと歩きだしたその時!!!

大型トラックにひかれ、コンクリートに頭を打ち付けたため

頭に激しい痛みがはしった。

僕は必至で携帯をひらいた。時刻は12時4分だった。

やっぱり占い師の言うことは嘘だったのか...。

※カテゴリーとは関係ありません

怖い話投稿:ホラーテラー 小野寺さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
34900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ