短編1
  • 表示切替
  • 使い方

アインシュタインの舌

アインシュタインと言えば、

舌をべーって出してる写真が有名ですよね。

あれって、実は深い意味があるのはご存知でしょうか?

今まで、人類は利便性を向上する為に、数々の発明をしてきました。

そして、更に利便性を高める為にそれらを小型化してきました。

やがて、人類はいつの日にか究極の発明とも言える『反重力装置』をも発明するでしょう。

そしてそれさえも小型化していくでしょう。それも指輪サイズ程に…。

しかし、アインシュタインは言います。反重力と反重力とがぶつかり合った際、大きな反作用を引き起こしビッグバンを誘発すると。

それ即ち“人類の滅亡”となるのだと。利便性を追及した結果が自らの首を絞める結果となる…。

『人間とは実に愚かなり』

という皮肉を込めて舌を出しているそうですよ。

怖い話投稿:ホラーテラー chaosさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1,86600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ