短編2
  • 表示切替
  • 使い方

前世からの贈り物

この話は実話です。

私は小学校の頃から嫌われ者です。もちろん今もです。

小学校では、筆箱をやっつけられたり、靴を隠されたりしました。

それだけではなく、同級生からも避けられ、軽く殴られたりしました。

もともと頭が悪いのも原因かも

しれませんが、「キモイ」「ブサメン」などと罵られたりしました。

机に「死ね!」という悪筆なイタズラもされました。

中学生から高校生にかけては、教師からのいじめを受けました。「お前みたいな奴は学校には必要ない」

と言われました。そして、同級生からは、また避けられたり、消えてと女子に言われたり、「犯罪者」とも言われました。何も悪い事した覚えもないのです。そして卒業して、社会にでたら

ものすごく辛い人生が待ってました。

外を歩けば「見るな!怖い」と言われたり、街や店に行けば、店員が「いらっしゃいませ」も言いません。たまたますれ違った客にも舌打ちをされ、

小さな声で「キモイ死ね」とかはあたり前でした。店員も商品を売ってくれない事もありました。

病院に行った時も看護婦に「うわ、キモすぎ、手に触れるなブサイク」と言われました。医師にも「今後見なくていいように薬を沢山出しときますね」と

言われました。夜のコンビニでは、ヤンチャーの方々に唾吐かれたり、目つきをとがらせたり、「ジロジロ見てんじゃねー」と何度も言われました。

子供にも、顔を見られたら速攻で逃げられます。

今も同じ状態です。かなり怖い世の中です。なぜこんなにも、嫌われなければならないのか分かりません。

もしかすると私が、前世で悪い行いをしていたのかもしれません。

私が日頃体験している出来事です。

場違いですいません。

でも前世からの贈りものかもしれません。

実話です。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ