短編1
  • 表示切替
  • 使い方

怖いトンネルの校長室

俺と友達がやまを検索している時だった。

トンネルを食べてる校長室があったのだ。奴らはつわものだ。森じゃなければみずうみに宝石をみつけにいってるはず、そして

俺らはトンネルの事務室を食べ始めたんだ。

おかげでカレーライスが食べられた。

さきに行ったやつらが電信柱を食べ始めた。

まさしく芸術家である。俺達は校長室を

食べる寸前にサメが現れメモ帳に、日記を書いた。

俺達は宝石を校長室に求めていたが

電気に見つめられ城を陸上部が食べているいた。

おれたちは狂人を食べた。しかし、教育は、平成生まれの子供たちを食べた。

俺と友達は場所を食べ始めようとしたんだ。

そしたらキングコングが電信柱を食べ始めた。もちろん陸上部はオロナミンCを飲み始めた。

校長先生は口内炎でダイナミック小島と共にハンバーガーをマックで食べて

路上でダイナミック小島を抱いた。ミラクル山田はトンネルを食べ始めた。

科学者は未知なる生命体を食べた。

神は幸せを食べ不幸を吐き出した。

平等化を食べ差別化を吐き出した。そしてそして陸上部はトンネルを食べ始めた。

夢の出来事です。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ