短編1
  • 表示切替
  • 使い方

硫黄島

クリント・イーストウッド監督作品で一躍有名になった硫黄島ですが、あそこはマジでヤバい所だそうです。

都内の高校が平和教育の為に渡航したいと申し出ましたが、防衛省は断りました。

そもそもあの島は切り立った断崖なので、船が接岸出来ません。

あの島に常駐しているのは、米軍と航空・海上自衛隊員、それに防衛省が公募した調理師です。

米軍は夜間も航空機の離発着訓練を行いますが、海自と空自の隊員の仕事は滑走路の整備や草刈りくらい、調理師も腕は一流だけど自我が強すぎて周囲と強調出来ず、本土では就職先のない人が食事を作る為、味も量も本土の部隊で出されるものと比較して、抜群に美味いものが出されるそうです。

その上、一日二千円ほどの手当てが支給されます(本土での勤務態度が悪いと飛ばされる、という噂もありますが)。夏場は米軍の兵士と日米親善を兼ねたバーベキュー大会も開かれるそうです。

…良い事づくめのようですが、その程度ではとても割りに合わないリスクがあります。

ご存じの通り、あの島は米海兵隊と旧日本軍が大激戦を繰り広げ、結果米軍が奪取し、日本本土爆撃の為の基地とした所です。

島の至る所に洞窟があり、熱泉が湧いていて、そこに無数の白骨が散乱しています。

駐留している人たちは、大し

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
31100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ